お知らせ

交流会・報告会

日時:8月26日(金)

   13:00~15:00

場所:旭スポーツセンター

住所:横浜市旭区

     川島町1983番地

年会費口座振替ご案内

会員皆様へ年会費口座振替を随時ご案内させていただきます。詳しくは「会員限定」ページをご覧ください。

法人会員リンク先

美容室EST
手作りケーキの店アマンデン洋菓子店

法人会員の広告募集中です。

後援会設立趣旨

 横浜隼人中学高等学校女子卓球部は,平成18年に学校より強化部に認定されました。その後,学校対抗戦では,県内大会だけでなく関東大会,全国大会に数多く上位入賞し,好成績を残すことができました。また,個人においても全国で活躍できる選手を多数育成しました。このような成績は,学校・学園のご理解とご支援,生徒たちの日々積み重ねた努力,保護者,指導者の継続ある情熱で成し得たものだと思います。ついては,悲願とする全国制覇達成への道は至難の業ではありますが,夢実現に向けて総力をあげて挑戦していきたいと考えております。さらには,日本を代表し,世界で活躍できるチームづくりを目指しております。

  

 こうした視点に立ち,このほど全国,世界を目指す選手を物心両面から支援するための組織として「横浜隼人中学高等学校女子卓球部後援会」を平成2258日に設立しました。

後援会会則

            第1章  総 則
第1条  本会は、横浜隼人中学高等学校女子卓球部後援会と称する。
第2条  本会は、事務所を横浜隼人中学高等学校内に置く。

            

            第2章  目的および事業
第3条  本会は、横浜隼人中学高等学校女子卓球部を物心両面から支援することを

          通じて、 同部活動の充実・強化をはかることを目的とする。

第4条  本会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う

     (1)コーチ、トレーナーの派遣

     (2)施設、用具等の拡充のための援助

     (3)遠征、合宿等の実施のための援助

 (4)その他目的を達成するために必要な事業

 

           第3章  会員および役員
第5条  本会は、本会則に同意した者をもって会員とする。
第6条  本会は、次の役員を置く。
     
(1)会長  1名
     (2)副会長 若干名

     (3)顧問 若干名

    (4)幹事 5名以内(うち幹事長1名)

    (5)監査 2名
第7条  会長は本会を代表し会務を統理する。
   2.副会長は会長を補佐し、会長が欠けたとき、または会長に事故があるとき

 は会長の職務をを代行する。

   3.幹事や会務を遂行する。

     4.監査は会務を遂行する。

第8条  役員の任期は年次会員会より2ヵ年とする。ただし、任期満了の後も次期

  役員が選出されるまでの間はその任にあたる。役員の再任はこれを妨げな

  い。

 

           第4章  会員会
第9条  本会の会員会は、毎年1回、会長が召集する。
   2.臨時会は、会長が必要と認めたときはいつでも召集することができる。
第10条 会員会の議長は、会長の指名によりこれに当たる。

 

 

            第5章  会費及び会計

第11条  本会の経費は、年会費、寄付金、その他の収入をもってこれにあてる。

第12条  年会費は一口5,000円とする。

第13条  幹事のうち1名は、会計担当幹事として日常的出納管理の任を負う。

 

           第6章  会則の変更
第14条 この会則は、会員会において出席会員の3分の2以上の議決を経なけれ

     ば、変更することができない。ただし、当該議事につき書面等をもって予

     め意思を表示した者は出席者とみなす。

 


            付  則
第15条 この会則に定められていない事項およびこの会則施行にあたっての細則に

 ついては、別途定める。 

入会の案内

  横浜隼人中学高等学校女子卓球部はめざましい活躍をしております。レベルの高い「文武両道」を貫き、日々努力を続けている選手たちに、心からの支援をしていたしたく「横浜隼人中学高等学校女子卓球部後援会」入会のお願いを申し上げます。

 つきましては、誠にお手数ですが、以下のリンクからwordファイルをダウンロードしていただいて必要事項を入力し、記載してあるアドレスか住所、FAX番号に送って頂きますようお願い申し上げます。

入会申込書.docx
Microsoftワード文書 16.7 KB